FF14 ORG

FF関連の記事をUPします
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ダージュ オブ ケルベロス ―ファイナルファンタジー7― 公式コンプリートガイド

2006.02.28 Tuesday | FINAL FANTASY VII > FINAL FANTASY VII DC


発売から結構経ってますけど、このガイドブック良かったです。
クリアはモードノーマルくらいまでならそれほどゲーム慣れしてない方のでも簡単だと思うのですが、
やはり映像が見られるようになるメモリアルカプセルのコンプリートが攻略なしではなかなか難しいと思います。
私も実ははじめweb攻略サイトなどを参考にカプセル入手していたのですが、
ものによってはかなり遠目の位置にあったり、見難い場所にあったりと全部を確認することはできませんでした。

このガイドなら、カプセル位置を撃つ位置から目標まで画像で紹介されているので、
かなり分かりやすいです。
ボス戦での攻略もわりとわかりやすく掲載されているので、攻略できず先に進めなくなってしまったという方には良いと思います。

キャラクターデータなども充実しているので、各キャラの身長や年齢、声優なども知ることができます。
開発者インタビューも数ページ掲載されており、開発秘話など興味深い内容を読めます。
| author : G | comments (0) | trackbacks (0) |

ダージュ オブ ケルベロス

2006.01.28 Saturday | FINAL FANTASY VII > FINAL FANTASY VII DC



一応、プレイしたので、ざっと感想書きたいと思います。
はっきり言って、キャラゲー的な要素が強い気がします。
私はあまりガンシューティングゲームはプレイしないので、その辺りは詳しくは無いのですが、ちょっと中途半端に感じますね。
ガンシューティングゲームとして遊ぶとなったら、どうなんでしょう。
スコアを上げて、行くとかタイムアタックとか一応楽しもうと思えば、楽しめるかもしれません。
操作性は慣れればそんなに悪くは感じませんでした。
操作性悪いゲームはいくらでもありますしね。

で、内容というか、シナリオというか。
名前としてはFF7とついているし、キャラももちろん7キャラが登場します。
私が個人的に感じた事ですが、やはり世界観はちょっとFF7とは離れている印象です。
7もSFチックな要素はありましたが、どちらかというとレトロフューチャー的。
DCは普通の近未来と言うか、今時のSFチックに感じました。
キャラクターの設定も若干、7の時と雰囲気が違う気がします。
…言ってしまえば、同人的な印象強いでしょうか。
7で隠れキャラクターだったヴィンセントが主役というのが既に厳しい印象かもしれません。
新登場もディープグラウンドのキャラ達にもあまり魅力が感じられず、困りました。


ただ、キャラクターのファンにとっては、あのポリコンキャラが奇麗なキャラクターで動くわけですから、楽しめると思います。
ムービーも結構ありますし、グラフィックも奇麗です。
ヴィンセントやリーブが好きな方なら満足できそうでしょうか。
7のクラウドやティファがお好きな方にはどうなんでしょう。
登場はかなり少ない事を覚悟した方が良いかもしれません。
チュートリアルであまり上手くできなくても、イージでプレイすれば十分エンディングまで行ける難易度だと思います。
RPGしかやった事が無くて不安な方でも、その辺りはそんなに心配しなくて大丈夫だと思います。
オンラインは今のところプレイ予定がないので、何とも言えません。
| author : G | comments (0) | trackbacks (0) |

ダージュ オブ ケルベロス -FFVII- キャラクター

2005.12.09 Friday | FINAL FANTASY VII > FINAL FANTASY VII DC

『ダージュ オブ ケルベロス -FFVII-』キャラクター・システム更新!!
<What's New | SQUARE ENIX記事より>

ダージュ オブ ケルベロス -FFVII-のキャラクター情報が更新されたようなので、さっそくアクセスしてきました。
…ヴィンセントがなんか五分丈スボンみたいに見えて、ちょっと格好悪いような気がするのは私だけでしょうか?
というか、リーブさん、誰ですか?貴方??(笑)
スーツ姿しかイメージがなかったし、こんなに髪長いと思ってませんでした。
結構男前だったんですね。
ユフィーちゃんもメインキャラになっている様で、嬉しいです。
その他、新しいキャラも結構いますが、女性が多いですね。
シドとかあんまりメインでは登場しないのでしょうか?
ちょっと残念ですね。
| author : G | comments (0) | trackbacks (0) |

ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-

2005.11.19 Saturday | FINAL FANTASY VII > FINAL FANTASY VII DC


ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-

ダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-
スクウェア・エニックス
定価:8,190(税込)→Amazon価格:¥6,961 (税込)
発売予定日は2006/01/26
予約受付中


予約特典は以下の内容の、特別映像DVD「COMPILATION of FINAL FANTASY VII:REFLECTIONS」
■特別映像DVD「COMPILATION of FINAL FANTASY VII:REFLECTIONS」収録内容
●『FINAL FANTASY VII ADVENT CHILDREN』トレーラー
“SQUARE ENIX PARTY 2005”のミニシアター限定で上映されたトレーラー
●『BEFORE CRISIS -FINAL FANTASY VII-』トレーラー
“東京ゲームショウ2005”で上映されたトレーラー
●『CRISIS CORE -FINAL FANTASY VII-』トレーラー
“SQUARE ENIX PARTY 2005”のミニシアター限定で上映したトレーラー
●『DIRGE of CERBERUS -FINAL FANTASY VII-』トレーラー
“東京ゲームショウ2005”で上映されたトレーラー
●「FINAL FANTASY VII TECHNICAL DEMO FOR PS3」
“E3 2005”で発表された最新技術デモンストレーション映像


【GUN ACTION】
主人公ヴィンセントの武器は銃。殺到してくる敵に向けてマシンガンを乱射したり、ライフルで敵の弱点を狙撃するなど、多彩なガンアクションが楽しめる。また、マテリアによる魔法の発射や、リミットブレイクなど「FFVII」の要素も取り込み、今までない爽快なアクション性を持つ新たな「FINAL FANTASY」となっている。

【MULTI PLAYER】
DC「DIRGE of CERBERUS -FFVII-」は、オンラインプレイにも対応しており、全国のプレイヤーと対戦できるマルチプレイヤーモードを楽しむことができる。ソルジャーの一員となって、時には他のプレイヤーと強力し、時には銃撃戦を繰り広げて最強のソルジャーをを目指す。
========================Amzonレビューより

2006年1月26日発売のダージュ オブ ケルベロス -ファイナルファンタジーVII-
ガンアクションRPGで今回の主人公はヴィンセントです。
今までのRPGがお好きなファンの方はちょっと躊躇されるかもしれませんね。
私も体験版等をプレイしておりませんのでなんとも言えませんが、プレイしたら感想等、記事でUP予定です。
ヴィンセントは結構好きなキャラなので、今から楽しみですね。
| author : G | comments (0) | trackbacks (0) |